BLUE多摩川

全3回シリーズ5エレメント陰ヨガWSを開催いたします!

3月〜5月の期間で、普段は休館日となる金曜日の夜を特別に営業し、いつも大人気のマリーズIRにスペシャルイベントを開催していただきます!
全3回シリーズのプログラム、普段よりも少人数制でより丁寧に行います!
3月〜5月の全日程は本日から予約可能ですので、是非お早めにご予約ください!

「ご予約はこちらから」
第1回:https://tarp-pro.jp/user/reservation/?clubId=14&programNo=134801

第2回:https://tarp-pro.jp/user/reservation/?clubId=14&programNo=134901

第3回:https://tarp-pro.jp/user/reservation/?clubId=14&programNo=135001

「自然の流れとともに気持ちよく生活する智慧」

私たちは、季節や時間など自然の影響を大きく受けながら生きています。
質のよい生活を送るには、自然を構成する5つのエレメント(要素)のバランスを取ることが大切だと考えられています。

この3回シリーズでは、ファイブ(5)エレメント陰ヨガを通じて、心身を調え心地よく生活していくヒントを学んでいきます。ワークショップでは、マリーズが自ら書き上げた『5 element Yin Yoga-地球と暮らす調和した道-』のテキストを使用します。

環境に優しいインクを使用するなどテキストにも環境への意識が詰め込まれています。
ワークショップを通じて、自然の流れとともに気持ちよく生活していく智慧を学びましょう!

マリーズは日本語で話しますが、マリーズと一緒に陰ヨガを学んでいるBLUEインストラクターAkiがサポートと適宜通訳に入りますので、コミュニケーションに不安のある方でも安心して受講いただけます。
全3回講座を修了された方には修了証をお渡します。単発の受講も可能です。

「日時」
第1回目:3月6日(金)19:00-22:00「水と木のエレメント」冬と春 
第2回目:4月3日(金)19:00-22:00「火と地のエレメント」夏と土用
第3回目:5月22日(金)19:00-22:00「金のエレメントとセルフヒーリング」秋
定員:12名(最低施行人数5名)

「料金」
BLUEメンバー:各回8,000円(初回受講時のみテキスト付)/1回×3
ビジター: 各回10,000円(初回受講時のみテキスト付)/1回×3
*1週間前からキャンセルチャージがかかります。
詳細はウェブサイトまたは、フロントでご確認ください。

3回シリーズでは以下のことを学んでいきます↓

  1. 5つのエレメントの基本的な考え方と各エレメントでの心身のバッランスの崩れについて
  2. 経絡について
  3. 経絡に位置するツボを刺激する陰ヨガの実践
  4. ご自身のための陰ヨガポーズの組み立て方
  5. より深くターゲットポイントにアプローチするためのプロップス(補助器具)の使い方
  6. 気の流れを実感するための簡単な気功テクニック
  7. ご自身のための陰ヨガを深めるためのイメージ化とテクニック
  8. マインドフルネスメディテーション、呼吸法、ヒーリングサウンドの使い方

「マリーズIRプロフィール」

カナダ出身、宮崎在住。在日24年。大学にて作曲を学ぶ。アイアンガーヨガ、シヴァナンダヨガ等の伝統的なヨガスタイルを20年以上学び指導を重ねてきました。
サラ・パワーズ、ヴィクター・チャンから陰ヨガを学び、ネパールでシンギングボウル master class with Shree Krishna Shahi sound セラピーとshamanichealing 勉強しています。
レギュラークラスではアコースティック・サウンドを用いたクラスを指導。

自身で作曲も行うと同時に、その場の感性を大切にしたインプロヴァイゼーション(即興)の演奏も行う。
2018年に『5 Elements』􀀀というヨガCDを初めてrelease、また2020年5月には新しい朝ヨガCDのreleaseを予定しています。
様々なアーティストともコラボレーションしています。

第1回 「水のエレメントと木のエレメント」〜腎と肝の経絡〜 3月6日(金)19:00-22:00

1回目のセッションは、水のエレメントと木のエレメントの2部構成となっています。内側の静けさと平安を見つけながら、人生の流れに自然にのるための水との関わりについて探っていきます。

内側の静けさや平和を模索しながら人生を進めていく 水のエレメントにアプローチするために、腎臓を活性化させるシークエンス(ポーズの流れ)と私たちを悩ます不安や深い感情を治めるための内側のエネルギーを活性化させるシークエンスを学びます。

体の表裏の組織を前屈と後屈で伸ばしていきます。
静かな水のエレメントと一緒に、私たちの健康を左右する肝臓をつかさどる木のエレメントを学びます。

木のエレメントは、よりアクティブで気の成長もうながします。
肝臓の気は、夢や計画を実行に移す能力に関係があります。
この気が滞っていると、フラストレーションや怒りを感じます。
この気が活発になりすぎると、頑固で周りが見えなくなってしまいます。

肝臓は、筋肉と腱の状態に関係があり、体の柔軟性にも関連しています。
肝臓にアプローチするために、ツイストや体のサイドを伸ばすシークエンスを行います。

水のエレメントは、精神的には過去と関連があり、木のエレメントは未来へのビジョンに関係があります。
腎臓と肝臓のバランスは、私たちの健康にとってとても重要です。

陰と陽の両方を含む気のエッセンスは、腎臓に蓄えられています。
免疫機能が損なわれると、蓄えられている気は消耗してしまいます。
肝臓と腎臓の浄化には、適切な休息と執着やプレッシャー、不安を取り除くことを意識する必要があります。

このワークショップでは、平安な感覚と全てが関連しているという感覚を感じることができたらよいと思っています。

3月は、水と木のエレメントを見直し、休息とリフレッシュに最適な時期です。

第2回「火のエレメントと地のエレメント」〜心と脾の経絡〜 4月3日(金)19:00-22:00

2回目のセッションでは、火のエレメントと地のエレメントを学んでいきます。火のエレメントでは、ハートを開くポーズと心臓の経絡を流れる腕をストレッチを行いながら燃え尽きることなく、心臓と感情や情熱を感じることを探求していきます。

地のエレメメントは、火のエレメントとバランスを取っています。地のエレメントの臓器である膵臓と胃は、インテリジェンスや見識をどのように活かすのかというエネルギー(気)に関連があります。
脚の上部、お腹、体の前面を伸ばすことで脾臓、胃の経絡にアプローチしていきます。

火と地のエレメントは、人生の喜びや楽しみを感じることに関連しています。火のエレメントはジメジメを拭い去ってくれます。
オーバーヒートした心と身体を冷却作用のある陰ヨガでクールダウンしていきましょう。

第3回「金のエレメントとリストラティブ」〜肺の経絡と全身について〜 5月22日(金)19:00-22:00

3回目のセッションでは、呼吸への意識を通じて、もう一度腕のストレッチと胸を開いていきます。
エネルギー(気)は肺を通じて全身に滋養を与えていきます。
呼吸なしには私たちは生きることができません。
心臓が動くためには、肺が必要で、臓器の浄化のためにも肺は必要です。
深い呼吸がなければ、ストレスが蓄積し、消耗や不安に苛まれてしまいます。

このクラスでは、人生で最も大切なものは何かを通じて、プラーナ(気 /エネルギー)とセルフヒーリングについて探求していきます。

このセッションでは、リストラティブヨガのポーズも使いセルフヒーリングを探求していきます。シンギングボウルで、細胞、感情レベルにも働きかけていきます。

事業主体
小田急電鉄株式会社
小田急電鉄株式会社
プロデュース&運営企業
株式会社BEACH TOWN
株式会社BEACHTOWN