イベント情報

2/11有機農業映画祭 作品上映会「ミツバチからのメッセージ」
2015/02/04

有機農業や食の安全といった問題にとどまらず自然と人間との関係の在り方やそれを支える価値観、社会のつくり方など幅広いテーマが題材として製作された映画の作品が世界から集められている、国際有機農業映画祭で集められた作品をBLUEで上映します。
なかなか見る機会がない作品を上映しますので親子でご参加ください。

今回は日本で2010年に製作された「ミツバチからのメッセージ」を上映します。
この世からミツバチがいなくなったら・・・ミツバチたちが大量にいなくなる現象が2005年〜2006年頃からあちこちで起こり始めています。いったい何が起きているのでしょう?


日 時:2月11日(水)12:00〜13:15
場 所:BLUE多摩川 スタジオ
参加費:無料
参加資格:会員・非会員問わず
ご予約:不要

「ミツバチからのメッセージ」
数年前から世界各地でミツバチの大量死が報道されておりますが、その原因の疑いが強いのがネオニコチノイド系の農薬と言われています。
EU諸国では疑わしい段階で2013年から使用禁止が決定されていますが、日本は未だ規制されていない状況です。
今回上映する作品はミツバチの大量死から見えてきたネオニコチノイド系農薬の恐ろしさと、その被害のドキュメンタリー映画です。

構成・撮影・編集 岩崎充利
企画・制作「ミツバチを救え!」DVD製作委員会 2010年10月
トップページへ戻る一覧に戻る