幻想的な霧に包まれた三つ峠山トレッキング!


人気登山ガイド”武田佐和子さん”をガイドとしてお迎えして実施しているENJOYトレッキング2015の第3弾は標高1785mの三つ峠山を目指しました。
前回の1212mの金時山からさらに高い山を目指します。

三つ峠駅(山梨県南都留郡西桂町)からタクシーで移動し、登山口となる達摩石からスタート!mitsutooge_ - 1

mitsutooge_ - 2

この日は霧雨が降り続く天候だったため、景色は真っ白でしたが、森の中は幻想的な雰囲気でした。
これはこれでいいものですね!
気温もとても涼しく体力的にもとても助かりました。

こんな幻想的な森の中を、武田さんの歩き方のレクチャーなどを聞きながらゆっくり登っていきます。mitsutooge_ - 3

mitsutooge_ - 4 mitsutooge_ - 5

途中こんな珍しいキノコ!?も発見!
mitsutooge_ - 8

mitsutooge_ - 6

ちょっと不気味な八十八体のお地蔵様も。
mitsutooge_ - 7

こちらは屏風岩といって大きな壁のような岩がそびえ立ち、晴れた日の週末はクライマーたちが多く集まるエリアのようです。mitsutooge_ - 10

そしてじっくり時間をかけて山頂に到着!
前回の金時山より500mほど高い山でしたがみなさん笑顔で登頂!
達成感を感じる瞬間ですよね。

mitsutooge_ - 12

下山途中には迫力のある「母の白滝」も見てきました。
ご利益ありそうです。
mitsutooge_ - 2 (1)

mitsutooge_ - 1 (1)

ということで、参加者9名、無事三つ峠山をコンプリートです!
日頃のウォーキングやランニング、ヨガやピラティスの積み重ねの結果か、みなさん予想以上に最後まで元気でした。
日頃身につけた体力が、こうやって非日常の世界を楽しむために役立つって素敵なことですよね!

次回はいよいよ最終回の山小屋泊の1泊2日の八ヶ岳です!
武田佐和子さんと一緒に、さらに高い山を目指し、ワイワイみんなで大自然を楽しみたいですね!

 

 

8/22(土)【真夏の涼を感じる御岳SUP&WALKツアー】


御岳へSUP&WALKツアーに行ってきました!

SUP(サップ)とは、スタンドアップパドルの略で、サーフボードよりも大きなボードの上に立ちパドルで漕ぐ、ハワイを中心に世界中で楽しまれているウォータースポーツです!

 

BLUE多摩川では初のSUP体験で、River Base HALAUさんにお世話になりました!

 

皆さまも馴染みのある多摩川の上流、御岳渓谷を歩き、その後さらに上流の白丸湖でSUPを行います。

IMG_2500IMG_2502

 

川沿いはとても涼しく、マイナスイオンたっぷりで気持ち良いです!

 

IMG_2762

 

ウォーキング後、SUPへ!!!白丸湖へ向かいます!

 

IMG_2535IMG_2761

 

始めは座って漕ぐ練習をし、慣れてきたら立って上流を目指します!

 

IMG_2574IMG_2588

 

上流からの帰りは、ボードの上でシャバーサナ。

川の流れに身をまかせ、自然と一体になり戻っていきます。

 

 

IMG_2617IMG_2690IMG_2692IMG_2693

スタート地点まで戻り、湖に落とし合いゲーム!!

逃げて、追って、必死に漕いで、気づいたら皆さまかなり上達してました!

 

 

IMG_2714

 

最後にスタンドアップして集合写真!

皆さまの笑顔がたくさん見られて、とても楽しいSUP体験となりました!

ありがとうございました!

 

SUPは海、川、湖、水がある場所ならどこでも楽しめるスポーツです。

ボードの上でバランスを取ることで、フィットネス効果も高く、クルージングや波乗り、 ボードの上でヨガ、ピラティス、釣りなど様々な楽しみ方があります!

まだ体験したことのない方!是非体験してみてください!

 

以上スタッフ平良でした!

クラブマネージャー大西のひとことコラム8月号(2015年)

「BLUE多摩川3周年記念パーティー」

party- - 5

おかげさまでBLUE多摩川は8月で3周年を迎えることができました。

ここまでのBLUE多摩川に関わってくださった全てのみなさまに感謝しております。

 

3年目のBLUE多摩川は、最初はヨガが目的でご入会された方が、いつの間にかランニングやトレッキング、ボルダリングにチャレンジし、目がキラキラしてきて、BLUEに友達が増えて、いつも楽しそうにクラブに通ってくる…

数値や義務感と葛藤しながら通うフィットネスではなく、遊びに来るかのようにBLUEに来て、よい顔で帰っていく…

そんなシーンがたくさん見られるようになりました。

そんなメンバーのみなさまの輝きが伝染し、新たな人を呼び、狛江にある小さなクラブから生まれた小さな渦が、少しずつ大きな渦へと変容しているように思います。

4年目はさらにそんなキラキラ輝く方が増え、メンバーさまや地域に愛されるクラブに成長できるよう、スタッフ一同精進していきたいと思っております。

 

ということで、今回はそんな3周年を皆さんでお祝いした3周年記念パーティーを振り返ってみたいと思います!

午前中はワークショップやイベントを行いました。

スタジオでは、HANAEインストラクターによる「体と心に向き合うビューティーコアヨガワークショップ」

party- - 1

この日はHANAEインストラクターがVOGUEのために撮影した写真も展示しました。

こんな美しいHANAEインストラクターの美しさの秘訣!?をヨガを通して学べたのではないでしょうか。

party- - 8

 

駐車場ではフリーマーケットも開催しました!

party- - 10

ヨガに引き続き、スタジオではBLUEで販売しているハンドドリップコーヒーBEACHTOWN COFFEEの豆の焙煎などでもお世話になっているtakbeansさんによる「はじめてのハンドドリップコーヒーワークショップ」

party- - 9

同じ豆、同じ分量でも、ドリップする人によって味が全く変わってくる…

そんな驚きと目からウロコなドリップのコツを伝授してくださいました!

party- - 7

そしてパーティー前には多摩川リバークリーン!

アウトドアプログラムで使用しているフィールド”多摩川”への感謝の気持ちを込めて、周辺のゴミ拾いを行いました。

party- - 2

いつも使うフィールドはみんなできれいに保っていきたいですね。

party- - 3

 

午後からはいよいよパーティースタート!

カフェの秋山さんによる美味しい手作りFOODを楽しみました!

こちらは自分で好きな具材を選んでトルティーヤに包みますparty- - 12

ドリンクも充実!

party- - 13

アボガドのエッグボート

party- - 18

大人気の手羽先ギョウザ!

party- - 11

パーティー中にはRutrip代表大森さんによるトーク&スライドショー

旅するランの魅力を箱根駅伝出場経験もあるご自身のランニングライフと合わせてお話してくださいました。

party- - 15

外では子供達に大人気のスイカ割り!

party- - 6

こちらは毎年恒例のお楽しみ抽選会!

今年も豪華商品をご提供ただきました関係メーカー・企業さま、ありがとうございました!

party- - 4

 

そして、パーティーのしめはもちろんBLUEフラガールによる発表です。

今年は3曲も披露してくださいました。

party- - 17

みなさん本当によい表情ですよね。

とても心穏やかになる素敵な発表でパーティーをしめてくださいました。

party- - 16

あらためまして、ご参加いただいた皆さま、お祝いのメッセージやプレゼントをくださった皆さま、本当にありがとうございました。

これからもこんな多くの方と楽しめる企画も考えながら、より多くの方に愛されるクラブづくりに努めてまいります。

4年目のBLUE多摩川もよろしくお願いいたします!

 

行ってきました!斑尾高原トレイルランニングツアー!


8月1日〜2日、BLUE多摩川では初の1泊2日でのトレイルランニングツアーを斑尾高原で開催しました!

斑尾高原はBLUE多摩川でも大変お世話になっているプロトレイルランナー石川弘樹さんがプロデュースする大会も行われていて、トレイルも非常にきれいで走りやすく、ビギナーからアスリートまでたっぷり遊べるフィールドです。

そんな斑尾をBLUE多摩川の皆さんにも楽しんでいただきたいと思い企画したこのツアー

今回は8名のメンバーでしっかり楽しんできました!

 

1日目のトレイルラン:ショートコース約9kmこちらのページのショートコース2)

ブナ林をメインに走るこのコースは、ほぼ全域ダブルトラックのトレイルで、ピークも少なく非常に走りやすいコースです。

1日目の夜は宿泊先であるアネックスアブラヤさんでBBQも楽しみました!

緑豊かな気持ちのいいコースを走り、高原の涼しい夜風に吹かれながら、仲間とBBQを食べる…

そんな素晴らしい1日目となりました。

madaraotrail_ - 1 madaraotrail_ - 2 madaraotrail_ - 3 madaraotrail_ - 4

 

2日目のトレイルラン:ミドルコース約19kmこちらのページのミドルコース1)

このコースは大会コースも多く含まれる区間で、湿原やブナ林など斑尾のバリエーション豊かなトレイルが楽しめるコースです。

毛無山はカットしたコースとはいえ、なかなか走りごたえがありましたね!

でも、みなさん終始笑顔で楽しんでいましたね!

madaraotrail_ - 5 madaraotrail_ - 6 madaraotrail_ - 7 madaraotrail_ - 8 madaraotrail_ - 9 madaraotrail_ - 10 madaraotrail_ - 11 madaraotrail_ - 12

なんだかんだであっという間の2日間でした!

もっともっと走りたいエリアも沢山ある斑尾ですが、それは10月の大会、または次回企画のツアーでのお楽しみ!?ですね。

ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした!

そして今回のツアーを企画するにあたり、アドバイス&サポートいただいた、斑尾高原観光協会の佐藤さま、プロトレイルランナー石川弘樹さん、アブラヤアネックスのわたなべさん、本当にありがとうございました!

また斑尾でのツアー、企画したいと思います!