BLUE SPORT TALK12月号 「植物成分のボディミスト・クリーム!」


「乾燥から肌を守るボディクリーム、カラダに優しいものを選びましょう!」

コラム用写真

今回のBLUE SPORTS TALKは、hanapirkaのボディミストとハンド&ボディクリームについてご紹介します。

秋から冬に近づくにつれて寒さと一緒に肌の乾燥などのトラブルも起きやすい時期ですよね!
そして、冬場は外と中の温度差で汗をかきやすい時期でもあります!!

そんなときにおすすめなのが、天然ハーブの香りが身をつつんでくれるhanapirkaのボディミストです!!
肌にも心にも潤いを与えてくれます✨

天然ハーブのレモングラスやローズマリー、ハッカのエッセンシャルオイルを使用しているのでお子さまや野外レジャーにもおすすめです!
レモングラスは、すっきり爽快感とともに気持ちを落ち着かせてくれる作用があり、ローズマリーは、美肌効果が高く肌も心も元気にしてくれる作用があります。

そしてハッカは、虫除けや清涼感とともに皮膚を引き締め、肌を健やかに保つ作用があると言われています。
そしてなにより、持ち運びやすいサイズなのでいつでも持ち歩くことができ使いやすいです!

また、hanapirkaのハンド&ボディクリームは、しっとり潤うシアバター配合のお肌に優しいビューティーシリーズです!!
ラベンダー、ローズマリーなどの自然なハーブの香りに包まれながら、しっとり艶やかなお肌へと導きます。
べたつかないので、ボディは、もちろんハンドクリームとしてもお使いいただける軽いテクスチャーのクリームです。

今年の冬は、hanapirkaのボディミストとボディ&ハンドクリームで乾燥しらずのお肌を手にいれませんか。

ご興味のある方は、フロント前の物販コーナーにありますので是非ご覧ください(*^^*)

スタッフ 鎌田

BLUE SPORT TALK11月号 「ボルダリングで体を引締めましょう!」


「ボルダリングを始めてみませんか?」

0DE20183-D7E1-40D4-94D9-D689836262DC

今回のBLUE SPORTS TALKはボルダリングについて書かせていただきます。

オリンピック競技にもなり、どんどん人気が出てきているボルダリング。
やってみたいけど手の力が弱いからとか、体重を支えられる自信がないなどの理由で、なかなかチャレンジできずにいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな方でも大丈夫なんです!
ボルダリングはいかに楽に登るかがポイントで、身体の使い方次第で足に体重を乗せ手にかかる負担を軽くして登ることができます。
登り方が分かれば、体力に自信がなくても十分楽しめます!

そして、あたりまえではありますが、日々続けることで身体も引締まっていきます!
手の筋肉はもちろん、背筋、腹筋、腿、ふくらはぎなどもっと細かい筋肉を使う全身運動なのです。
また複雑な動きをするため、レベルが上がっていくと柔軟性も求められます。
ですので、登れる課題のレベルが上がっていくと、必然的に全身の筋力も柔軟性も上がっていくはずです!

〈ボルダリングのここが面白い!〉
・脳トレにもなる!
人それぞれ体格によって最適な登り方が違い、一番楽に登れる方法をパズルを組み立てるように考えながら登ります。

・レベル、性別、年齢問わず幅広い層が一緒に楽しめる!
みんなで同じ課題をチャレンジしたり、アイディアを出し合ったり、登ってる人を応援したり、個人スポーツではありますが人と人が繋がりやすいスポーツです。自重を操るスポーツなので性別や年齢が違っても、同じ課題を一緒に楽しむことができます。

・上達しているのが分かりやすい!
レベル別に課題が設定されており、課題をクリアしていくことで自分のレベルが上がっていることが目に見えて分かります。

・登れたときの達成感!
始めてチャレンジする課題や登れなかった課題を、登れるようになったときの達成感が最高です!
最初のうちは筋力ではなく、身体の使い方が分かるだけで全然登れなかった課題が突然登れるようになることが多いです。
筋力的に登れない課題が出てきたときには、もうボルダリングにハマっている頃ですね。

BLUE多摩川では、毎週水曜20:15-21:30、土曜日曜9:00-10:15にボルダリングのプログラムを開催しております。
インストラクターが登り方を丁寧にレクチャーしますので、初めての方でも安心してご参加ください!

スタッフ 平良

BLUE SPORTS TALK 10月号【秋のノルディックウォーキングを楽しみましょう!】


「秋の景色を楽しみながら、外で身体を動かしてみませんか?」

A

涼しい日が多くなり、秋の訪れを感じられるようになってきましたね!
秋は景色も綺麗で気候もちょうど良く、アウトドアスポーツには最適な季節です!
まだアウトドアプログラムに参加されていない方や、参加したいけど体力に自信がないという方は、ノルディックウォーキングから始めてみませんか?

ノルディックウォーキングはオープン当初から開催しているプログラムですが、まだ参加したことがない方が多いのではないでしょうか?
そこで改めてノルディックウォーキングについて書かせていただきます!

ノルディックウォーキングは専用のポールを使って地面を押し、上半身の筋肉も使って全身を効率良く動かすウォーキングです!
上半身も使うので負荷が分散され推進力が増し、無理なくスピードを上げて歩くことができ体力に自信がない方にもオススメなんです!
そしてここがおもしろいところで、通常のウォーキングと比べ、楽に感じるのに運動量は高いという事!
どういう事かと言いますと、前に進む力は上半身と下半身に分散され楽に感じる(上り坂だと分かりやすい)のですが、全身の90%の筋肉を使いスピードを上げて歩く事で、消費カロリーは高くなります!
これから有酸素運動を始めたいと思っている方には本当にオススメなスポーツですね!

ただし、正しいフォームでないとそこまでの効果は得られないので、ぜひノルディックウォーングのレッスンで正しいフォームを身につけてください!

また、これから紅葉や秋の花の香りなど季節の変化を楽しむことができるので、天気のいい日はぜひアウトドアプログラムをお楽しみください!

スタッフ 平良

「BLUE SPORTS TALK 9月号」筋膜を整えて身体をメンテナンスしましょう!


「筋膜を整えて、身体をメンテナンスしましょう!」
S__18939906
今回のBLUE SPORTS TALKは、今話題の筋膜リリースについて書かせていただきます。

最近、筋膜という言葉をよく耳にしますが、聞いたことあるけど何なのかは分からない、聞いたこともない、という方もまだ多いと思います。

筋膜とは、全身を包み繋いでいる膜の事で、筋肉や骨、内臓、血管などを包みそれぞれの位置に指示・安定させる役割があります。
他にも以下のような働きがあります。

・筋膜の中には多くのリンパ管や免疫細胞が存在し、老廃物排泄の働きやウイルスを退治する役割も担っていると考えられています。
・圧力、ストレッチ、振動、剪断力を感知し脳に伝える、感覚受容器が筋肉のおよそ10倍存在します。
・筋肉を可動させる際に組織間の滑りを生み出し、連動した力を生み出します。(正常な筋膜の場合)

この筋膜は、長時間同じ姿勢でいたり、偏ったクセ(いつも同じ側の手で荷物を持つなど)、運動不足などで委縮し癒着します。
委縮し癒着すると血流が悪くなり冷え性になったり、関節の可動域が狭くなり運動効率の低下の原因にもなります。

筋膜リリースでは、委縮し癒着してしまった筋膜に圧をかけ、ほぐし緩めることができます。
うまくリリースすることができれば、以下のような効果が期待できます!

【筋膜リリースで期待できる効果】
・関節可動域の回復
・リンパの流れや血液の流れをスムーズにする
・姿勢を整える
・疲労回復を促す
・自律神経バランスを整える
・感覚伝達機能の活性化
など

月に1回、筋膜リリースのツールを使用したプログラム「筋膜リリースストレッチ with PRO-TEC ATHLETICS」を開催しておりますので、ぜひ参加し正しい筋膜リリースのやり方を学んでご自身で実践してみてください!

スタッフ 平良

BLUE SPORTS TALK 8月号「紫外線から身体を守る日焼け止めについて!」


「本当に日焼けを止められていますか!?」

o0480048013687373793

今回のBLUE SPORTS TALKは日焼け止めについて書かせていただきます。
陽射しも強くなり、日焼け止めを塗っても日焼けしてしまったり、本当に効き目があるのかなと思ってしまうことがありますよね。
その原因として次のようなことが考えられます。

•SPFやPAの低い日焼け止めを使っていた
•塗る量が少なかった
•汗で流れてしまった
•長い間外に出ていた
•日焼け止めの効果が時間とともに弱くなっていった

では、効果的な日焼け止めをするにはどうすれば良いでしょうか?
まず、日焼け止めの選び方について。
屋外でスポーツやレジャーをする場合などは「SPF20~30」「PA++~PA+++」位を。
海や山など、日差しの強い所や日陰の無い所で長時間いる場合は「SPF30~50」「PA+++~PA++++」位が適当と言われています。シーンに合わせて使い分けると良いですね。
ちなみに、「SPF」は紫外線の一種UV-Bを防ぐ効果を表し、肌が赤くなるのを防ぐ指数。「PA」は紫外線の一種UV-Aを防ぐ効果を表し、肌の黒化や弾力を失わせることを防ぐ指数です。

次に、塗り方についてです。
SPFの数値は、皮膚1㎠あたり2mgの日焼け止めを塗った効果を測定しています。顔全体に塗ろうとしたら500円玉くらいの量が必要となります。実際にはそんなに使わないでしょうけど、量を少し意識してはいかがでしょうか。

また、一般的な日焼け止めの効果は「2~3時間程度」と言われているので、長時間外出する際は日焼け止めを塗り直しましょう。汗で流れ落ちてしまう、脂で浮いてくる、服や肌にこすれる、強い日差しを浴び続けている、日焼け止め自体が劣化してくる、などの様々な要因で効果が薄れてきますので。
そして、日焼け止めを塗る前と、落とした後は、化粧水や乳液などで丁寧に保湿していきましょう。

去年の日焼け止めは使えるのか?と思う方も多いと思います。特に生ものではないので、1年前のものでも大丈夫だと言われています。ただ、基本的には冷暗所に保管していた場合です。そうでない場合は、変色や匂いがないか確認してからご使用してください。

BLUE多摩川では、日焼け止めとしてBRISA MARINAを販売しております。
この製品は、10種類以上の植物由来の保湿成分とプラセンタを配合し、香料不使用で、主にアウトドアを楽しむ人のための日焼け止めです。強い紫外線を浴びると皮膚の水分が奪われがちですが、植物由来などの保湿成分で、お肌を保護していきます。

一度試してはいかがでしょうか!

スタッフ 加藤

BLUE SPORTS TALK 7月号 「テーピングで疲労回復!」


「キネシオテープを使ってみましょう!」

S__13754370

今回のBLUE SPORTS TALKはテーピングについて書かせていただきます!
テーピングもいろいろ種類がありますが、今回ご紹介するのはキネシオテープです。
アスリートがよく貼っているイメージがあるかと思いますが、一般の方にもオススメなんです!

キネシオテープは人口筋肉テープとも呼ばれており、皮膚と同じ伸縮率で厚さと重さも表皮と同じ設計になっているそうです。
筋肉に沿って貼ることで筋肉の補助をしたり、体が持つ様々な機能を促進する効果があります。

正しくテープを貼ると、テープのシワで皮膚が持ち上げられ血管やリンパの通り道が広がり流れが良くなります。
血液やリンパの流れが良くなることで、老廃物が排出されやすくなり自然治癒力が向上します。
また、血流が良くなるので肩こりや冷え性にも効果的です。

そして筋肉のサポートにもなり、筋肉への負担が軽減され、疲労も少なくなります。

使い方としては、疲労している箇所や凝っている箇所、運動で主に使う筋肉に貼ってみましょう!
・ヨガやボルダリングをする方は、手首や肩、背中など。
・ウォーキングやランニングをする方は、足首や膝、ふくらはぎ、腿など。
・デスクワークが多い方は、首や肩、背中など。
・立ち仕事が多い方は、ふくらはぎなど。

BLUE多摩川ではNew-HALEというメーカーのテーピングを販売しております!
New-HALEのテーピングは、各部位で使いやすいようにカットされており、従来のキネシオテープのようなすっぱい匂いはありません!
また、他のキネシオテープと比べ剥がれにくく、かぶれにくいという特徴があります。

ご興味ある方は、フロント前の物販コーナーにありますので、ぜひご覧ください!

スタッフ平良

BLUE SPORTS TALK 6月号 【SUPでフィットネス】


「SUPで身体を引き締めましょう!」

S__12107783

昨年も好評でした、SUPプログラムが6月から始まります!

そこで、改めてSUPとは何か?どのようなフィットネス効果があるのか?などおさらいしましょう!

SUPとは、Stand Up Paddle(スタンドアップパドル)の頭文字をとってSUP(サップ)と呼ばれています。

サーフボードより大きめのボードに立ちパドルで漕いで海、川、湖など場所を選ばず遊べるウォータースポーツです。

近年、世界的に人気が高まっているスポーツですが、楽しいだけでなくフィットネス効果も抜群なんです!

不安定なボードの上に立ちバランスをとりながらパドルで漕ぐことで、バランス感覚や体幹を鍛えられます。

また、クルージングなど追い込むことなく身体を動かすことで、有酸素運動となり脂肪燃焼に効果的です!

遊びながら全身をバランス良く鍛えて、脂肪燃焼することができる最高のアウトドアフィットネスなんです!

初めての方でも比較的簡単に乗ることができ楽しめるので、今年の夏は是非SUPプログラムにご参加ください!

 

【フィットネス効果】

・脂肪燃焼

・体幹筋、バランス感覚の維持、向上

・肩こり解消も期待できます

・二の腕引き締め

など

 

【SUPの楽しみ方】

・クルージング

・波乗り

・レース

・SUPヨガ

・SUPフィッシング

・川下り

など

BLUE SPORTS TALK 5月号 【コーヒーとフィットネス】


「運動する前にコーヒーはいかがですか?」

S__10256405

 

日に日に暖かくなり、運動しやすい季節になってきましたね!
冬のあいだ、冬眠して脂肪を蓄えてしまった方も多いのではないでしょうか?

そんな方に試していただきたいのが、運動前後のコーヒーです!

運動前にコーヒーを飲むと脂肪が燃えやすくなる!ということを聞いたことはありませんか?

最近の研究によると、コーヒーに含まれるカフェインが血液の循環を促進し、代謝を高める作用があるそうです。
またカフェインには、リパーゼという脂肪を分解する酵素の働きを活発にする効果もあるそうです。
代謝が高まりカロリーの消費を促し、脂肪分解を促進して運動をすることで、より多くの脂肪を燃焼するということですね!

 

ただし、注意しないといけないことがいくつかあります。

①飲み過ぎない。
何でもやりすぎは良くないですよね。コーヒーも飲みすぎると、胃が荒れたり、睡眠の質が低下したり、カフェイン中毒になる可能性があるので注意しましょう!
適量は人によりますが、1日3杯程度にしましょう!

②ブラックで飲みましょう。
お砂糖を入れたり、お菓子をつまんでしまっては摂取カロリーが増えてしまううえに、カフェインの働きが妨げられてしまします。

③運動することが前提です。
ただコーヒーを飲んだだけで、脂肪が燃えるわけではありません。あくまでも脂肪の燃焼を手助けするということです。からだを動かしてカロリーを消費しましょう!

④運動する30分ほど前に飲みましょう。
コーヒーを飲んでから30分後あたりから、血液中のカフェインが増加するためです。

 

また、コーヒーを飲むことで他にも良いことがあるようです!
・筋肉の痛みに対する知覚が緩和され、より高強度のトレーニングをすることができる
・記憶力の向上
・目が覚めて、集中力が増す
・がんの発生リスクを軽減
・ポリフェノールによる抗酸化作用(老化防止効果)
など

 

コーヒーにこんな効果があったなんてビックリですね!
でもこれが全てではなく、研究がもっと進めばまた違うことが分かる可能性もありますので、ご参考程度に試してみてください!

 

最後に、今春からBLUE多摩川で販売しているホットコーヒーのブレンドが変わります!
よりスッキリとした味わいになりますので、是非運動前に飲んでみてください!

 

 

スタッフ 平良

BLUE SPORT TALK 4月号 【新生活をBLUE多摩川で楽しみましょう!】


【新生活をBLUE多摩川で楽しみましょう!】

S__8904708

もうすぐ4月ですね。新生活のシーズン到来!

4月は、進学や就職、異動や転勤と自分を取り巻く環境が大きく変わる時期。
そして、自分だけでなく家族や大切な人が新しい環境に身を置くことで自分が変化を感じたりすることも・・・
新たな環境に慣れるまで、期待や不安、緊張と気持ちの変化もめまぐるしく、落ち着くまでストレスを感じてしまうことも少なくありませんよね。

そんな心にストレスを感じた時、すぐに反応するのが呼吸の深さです。
イライラや不安、緊張でいつもより頑張りすぎている時、呼吸は無意識に浅くなります。
逆に、気持ちがリラックスしている時は、自然と呼吸が深くなります。
心に余裕がない時ほど深呼吸をしてストレスや緊張を和らげましょう。

そして適度な運動は、体と心を健康にしてくれます。
日頃から体を動かしている人は、あまり運動をしていない人に比べてストレスに対して対応力があることが知られています。
毎日は難しくても、日々の生活の中でできるだけ車を使わずに歩いたり、エレベーターではなく階段を利用したりして少しずつ体を動かし、日頃のストレスに負けない体作りを心がけましょう。

BLUE多摩川アウトドアフィットネスクラブは、深呼吸やストレッチをはじめ、ヨガで自身の心と体と向き合い安定させる、ピラティスで体の内側の感覚に意識を向け内側から調整する、ランニングで全身のバランスを整える、など体力・筋力アップできるプログラムが充実しております!

BLUE多摩川はすべてを組み合わせて健康な身体作りができる、体と心のデトックスができるクラブです。

4月は是非、BLUE多摩川で身体を動かし新生活を一緒に楽しみましょう。

今回は、初めてヨガやピラティスにチャレンジする方におすすめなプログラムを紹介いたします。

《月曜日》
・ストレッチ「9:00~10:15」:普段のばしにくいところまで全身ストレッチ。

・アロマリラックス「13:30~14:45」:季節のアロマとヨガの基本ポーズで体と心をリフレッシュ。

・陰ヨガ「20:30~21:30」:筋肉の緊張をほぐすことで副交感神経の働きを促し、深いリラックス。

《火曜日》
・モーニング&メディテーション「9:00~10:15」:流れるようにゆっくり体を動かし気持ち良い1日のスタート作り。

・デトックスフロー「12:00~13:30」:呼吸に集中することでネガティブな気持ちやストレスなども排出していきます。

・ベルヴィックフロー「13:30~14:45」:ポーズをつなげて動く、フロースタイルで骨盤調整。

・リストラティブヨガ「20:30~21:30」:回復と再生のヨガともいわれ、バランスの崩れた心と身体を心地のいい状態へと導きます。

《水曜日》
・ハタヨガ「9:00~10:15」:ヨガの基本ポーズで心と体のデトックス。

・ピラティスベーシック「20:30~21:30」:身体の深層部にあるコアマッスルを鍛え、体のバランスを良くし、姿勢の歪みを整えます。

《木曜日》
・骨盤調整ヨガ「9:00~10:15」:呼吸と骨盤調整で体の土台作り。

・ヒーリングロータス(隔週)「20:30~21:30」:メディテーションや呼吸法も組み合わせることで、ディープリラックス、回復へと導いていきます。

・ハタヨガ&メディテーション(隔週)「20:30~21:30」:ヨガのポーズと瞑想(メディテーション)をバランス良く組み合わせるクラスです。

《土曜日》
・アロマスローヨガ(隔週)「9:00~10:15」:季節のアロマと深い呼吸で流れるように体を動かしリフレッシュ。

・ジャイロキネシス(隔週)「9:00~10:15」:細くしなやかなボディのまま、コアマッスルを鍛えたい! という方に最適のエクササイズ。

・コンディショニング&ストレッチ「14:00~15:15」:身体の不調を改善予防するための、スポーツ医科学的な視点で行うストレッチクラスです。

・骨盤調整ヨガ「18:15~19:30」:呼吸と骨盤調整で体の土台作り。

《日曜日》
・朝ヨガ「9:00~10:15」:朝の気持ちの良い空気と共に基本のヨガで身体と心をデトックス。

・はじめてのヨガ(1周目の日曜日)「15:00~16:15」:やさしいウォーミングアップとリラックス感を感じる基本ヨガ。

・ボディーワークkeep fit(1周目以外の日曜日)「15:00~16:15」:ヨガをベースに、様々な手法を取入れて、心身を健康な状態に導いていきます。

・リストラティブ&リニュー「16:30~17:45」:ゆるやかな動きを加え、力を抜きやすくすることで、よりリラックスしていきます。

4月は、一緒に新しいことはじめてみましょう!

スタッフ鎌田

BLUE SPORTS TALK 3月号 【花粉症を運動で予防しましょう】


「花粉症を運動で予防しましょう」

S__7823362

河津桜が咲き始め、だんだん春が近づいてきましたね!

そして花粉の飛散も多くなてきました。

春が近づき嬉しい気持ちもありますが、花粉症の方にとってはつらい時期ですね〜。

マスクや目薬、鼻スプレーなどで予防している方が多いと思うのですが、運動も花粉症予防になるんですよ!

そこで今回は運動が花粉症にもたらす効果についてご紹介させていただきます。

まず花粉症は外的要因と内的要因があります。
「外的要因」
花粉の増加や、ハウスダストなどによるアレルギー体質化など。(マスクやメガネなどで予防)

「内的要因」
疲れやストレス、睡眠不足、運動不足など。

運動をすることで、内的要因を予防することができます。
内的要因をさらに細かくあげると、
・ストレスによる自律神経の乱れ
・運動不足による免疫力低下
・添加物の多い食事、飲酒、喫煙

これらを予防するためにまず行ってみて頂きたいのが、先月とりあげた有酸素運動です。

有酸素運動は自然な呼吸で酸素をたくさん取り込む事で、副交感神経が働きます。身体を動かすのでもちろん交感神経も働きます。
交感神経と副交感神経が働く事で、自律神経のバランスを整える効果が期待できます。

また、低中強度の運動で体温が上がりや免疫力も高まります。

さらにアウトドアで身体を動かし自然に触れる事で、よりストレス解消も期待できます。

良い事尽くしですね〜!

でもやっぱり、この時期に外に出るのはつらい!
という方は、ヨガやピラティスなどのスタジオプログラムでも効果はあります!
ヨガの呼吸法や、ピラティスで姿勢を整える事で自律神経を整える効果もありますし、体温が上がり免疫力が高まり、合わせて基礎代謝向上も期待できます!

「ポイント」
・自律神経を整える
・体温を上げて免疫力を高める
・筋肉をつけて基礎代謝を上げる
・ストレスを溜めずしっかり休養をとる

以上のポイントを踏まえて身体を動かし、花粉に負けず春を楽しみましょう!

スタッフ 平良


1 / 212