BLUE SPORTS TALK5月号「森林で体の不調を整えましょう!」

「忙しない生活で疲れている方は森林へ行きましょう!」

KAZTDSCF7026_TP_V

今回のBLUESPORTSTALKは森林と健康のつながりについてご紹介させていただきます。

 

森林浴はカラダに良いと言われていますが、具体的にどんな風に良いのか分からない方も多いと思います。

そこで、森林浴がどんな風に良いのかをご紹介させいていただきます。

 

なんとなく感じたことがある方も多いと思いますが、植物の匂いや緑色でリラックス効果が得られます。

まず、緑という色に副交感神経を優位にしストレスを緩和する効果があります。

また、木が発散している成分で「フィトンチッド」というものがあります。

フィトンチッドは害虫などから身を守るために木が発散しているのですが、人間の副交感神経を優位にし自律神経を整える効果があります。

この自律神経を整えるということがポイントです!

毎日忙しく働きづめの方は特に交感神経ばかりが活発になってしまい、副交感神経とのバランスが崩れ自律神経が乱れます。

自律神経が乱れると、うまく睡眠が取れず疲労がたまりやすくなったり、血流が悪くなりカラダの様々な不調につながります。

この自律神経の乱れを整えないと不調がまた別の不調を引き起こす悪循環となってしまいますが、逆に考えると自律神経を整えるだけで様々な不調を改善できることが期待できます!

 

夜なかなか眠れず疲れが取れないという方や、働きすぎてストレスが溜まっている方は是非緑の多い公園や山に行ってみてください!

BLUE多摩川ではランニングやウォーキングプログラムで多摩川の自然を感じることができます。

また「森林セルフケアウォーキング」や「トレッキング」など自然の中で体を動かすイベントプログラムも実施しております。

今の時期は新緑がとても綺麗で様々な花々も楽しめます!
皆さま是非アウトドアプログラムにご参加してみてください!

 

スタッフ 平良

Related posts:

  1. BLUE SPORTS TALK4月号「ヨガマットの選び方!」
  2. BLUE SPORTS TALK3月号「音楽と運動!」
  3. BLUE SPORTS TALK 10月号【秋のノルディックウォーキングを楽しみましょう!】
  4. BLUE SPORTS TALK2月号 「有酸素運動始めましょう!」
  5. BLUE SPORTS TALK1月号「全身をバランス良く!クロストレーニングについて」

コメントは受け付けていません。