クラブマネージャー大西のひとことコラム3月号(2016年)

「スタートダッシュに力を入れる」

fitnessjog

春はいろいろと新しいことが始まる季節でもあり、始める季節でもありますよね。

きっとこの記事を読んでいる方の中にも、「春の新生活にスポーツを取り入れて、健康的で充実したライフスタイルを送ろう!」
と思っている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな新しいことを始め、より生活を充実させたいと思っている方に向けて、継続につながる”始め方”について書いてみようと思います。

日々、様々な方の運動のサポートをしていくなかで、自分の健康や美のために、新しく運動を始め、うまく続けられている人には共通点があることに気づきました。

それは”スタートダッシュに力を入れている”ということです。

スタートダッシュとは、いきなり猛烈にトレーニングするということではなく、はじめが肝心と理解して、情報や環境を整えることに力を入れているということです。

具体的には以下の3つがうまく続けられている人の共通点です。

 

1.レッスンやイベントに参加する予定を先に決めてしまう。

気分が向いたときに。。。。スケジュールが落ち着いたら。。。そんなことを考えているとあっという間に1か月2か月が過ぎ、続けるどころか結局始まらずに終わってしまう方も多いのではないでしょうか?

いざと思ったときに、初回のみではなく、ある程度先までの予定を決めてしまう(予約を取る、エントリーをする)ことで、自動的に続けるためのリズムができてきます。

 

2.インストラクターや経験者と積極的に交流し、有益な情報を手に入れ、効率よく始める。

最初は積極的にインストラクターとコミュニケーションをとり、正しいトレーニング方法や効率の良い進め方など、有益な情報を手に入れましょう。

そこをおろそかにしたり、遠慮したりして、間違った方法で始めてしまうと、効果が出なかったり、怪我をしてしまうことがあります。

また、近しい経験者(運動の先輩)から、いろいろと話を聞くのもいいと思います。

みんな初めは初心者です。そこからどうやって今に至っているか?そんな話もきっと何かのヒントになると思います。

 

3.必要なウェアやグッズを揃えてしまう。

これは必要なウェアやグッズを揃えることで、より快適に安全に運動を行うことができます。

そして何より気分も上がってきます!

あと、揃えてしまうとやらざるをえない状況に追い込めるのも実は大切なポイント(笑)

 

以上、3つがスタートダッシュのポイントです!

この春、スポーツにかかわらず、何か新しいことを始めようと考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ライフスタイルをより充実させていきましょう!

Related posts:

  1. クラブマネージャー大西のひとことコラム2月号(2016年)
  2. クラブマネージャー大西のひとことコラム1月号(2016年)
  3. クラブマネージャー大西のひとことコラム12月号(2016年)
  4. クラブマネージャー大西のひとことコラム3月号(2015年)
  5. クラブマネージャー大西のひとことコラム10月号

コメントは受け付けていません。