BLUE SPORTS TALK 3月号 【花粉症を運動で予防しましょう】


「花粉症を運動で予防しましょう」

S__7823362

河津桜が咲き始め、だんだん春が近ずいてきましたね!

そして花粉の飛散も多くなてきました。

春が近づき嬉しい気持ちもありますが、花粉症の方にとってはつらい時期ですね〜。

マスクや目薬、鼻スプレーなどで予防している方が多いと思うのですが、運動も花粉症予防になるんですよ!

そこで今回は運動が花粉症にもたらす効果についてご紹介させていただきます。

まず花粉症は外的要因と内的要因があります。
「外的要因」
花粉の増加や、ハウスダストなどによるアレルギー体質化など。(マスクやメガネなどで予防)

「内的要因」
疲れやストレス、睡眠不足、運動不足など。

運動をすることで、内的要因を予防することができます。
内的要因をさらに細かくあげると、
・ストレスによる自律神経の乱れ
・運動不足による免疫力低下
・添加物の多い食事、飲酒、喫煙

これらを予防するためにまず行ってみて頂きたいのが、先月とりあげた有酸素運動です。

有酸素運動は自然な呼吸で酸素をたくさん取り込む事で、副交感神経が働きます。身体を動かすのでもちろん交感神経も働きます。
交感神経と副交感神経が働く事で、自律神経のバランスを整える効果が期待できます。

また、低中強度の運動で体温が上がりや免疫力も高まります。

さらにアウトドアで身体を動かし自然に触れる事で、よりストレス解消も期待できます。

良い事尽くしですね〜!

でもやっぱり、この時期に外に出るのはつらい!
という方は、ヨガやピラティスなどのスタジオプログラムでも効果はあります!
ヨガの呼吸法や、ピラティスで姿勢を整える事で自律神経を整える効果もありますし、体温が上がり免疫力が高まり、合わせて基礎代謝も上がることも期待できます!

「ポイント」
・自律神経を整える
・体温を上げて免疫力を高める
・筋肉をつけて基礎代謝を上げる
・ストレスを溜めずしっかり休養をとる

以上のポイントを踏まえて身体を動かし、花粉に負けず春を楽しみましょう!

スタッフ 平良

BLUE SPORTS TALK2月号 「有酸素運動始めましょう!」


「有酸素運動で効率よく脂肪を燃焼!」

写真

今回のBLUE SPORTS TALKは有酸素運動についてご紹介いたします。

年末年始の忘年会や新年会、親戚との集まりなどでたくさん食べて、たくさん飲んで、余分にエネルギーを蓄えている方が多いのではないでしょうか?

そんな方にオススメなのが「有酸素運動」です!

有酸素運動とは、その名の通り酸素をエネルギー源とし、ウォーキングやジョギングなどの負荷が軽く持続して行える運動です。

有酸素運動を行うことで、脂肪を効率よく燃焼できダイエット効果が期待できます。他にも基礎代謝の向上、心肺機能の改善、頭がシャキッとする、ストレス発散など様々な効果が期待できます!

ポイントとして20分以上継続して行うと、そこから脂肪の燃焼率が上がるといわれています。

とはいえ、20分以上でないと脂肪が燃焼しないわけではないので、無理して行わず自分の身体と相談して、日々継続して行ってください。

OUTDOORFITNESSということで、多摩川沿いや山、渓谷など自然に触れながら行うととても楽しく継続できますよ!

BLUE多摩川では有酸素運動のプログラムを毎日行っていますので、下記を参考にぜひご参加ください!

【BLUEでできる有酸素運動のレギュラープログラム(強度が低い順)】

・ノルディックウォーキング ・ノルディックインターバル

・ナイトノルディック×SUUNTO ・FARM WALK

・ウォーク&ラン ・ノルディック&スロージョギング

・ ランニング(スロー30) ・ラン&コンディショニング

・ランニング(ベーシック45) ・HRランニング(ベーシック45) ・ランニング(レベルアップクラス)

 

 

スタッフ 平良

BLUE多摩川スタートアップキャンペーン2017


%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-03-21-47-32

新年明けましておめでとうございます。

2017年もたくさんの方々が楽しく健康になり、充実した日々を過ごせますようお手伝いさせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

新年に合わせまして、BLUE多摩川では、「スタートアップキャンペーン2017」と題しましたお得なキャンペーンのご紹介をいたします。

今年こそは、何か運動をしたい!日常のライフスタイルの中に運動を取り入れたい!そんなあなたの第一歩をサポートさせて頂きます。

◼︎スタートアップキャンペーン2017

【特典内容】月額会員にご入会の方の入会金を半額(¥4.320→¥2.160)

【対象人数】20名様限定

【実施期間】1月4日(水)〜20名に達するまで

◯ご入会・体験についてはこちらから

◯お問い合わせは下記のメールアドレスまたはお電話にて

メール info@blue-tamagawa.jp

電 話 03-3430-3117

BLUE SPORTS TALK1月号「全身をバランス良く!クロストレーニングについて」


「2017年はクロストレーニングをやってみましょう!」

s__5382151

2016年もあっという間でしたね!

今年1年を振り返ってみて、皆様はどんなプログラムを楽しまれましたでしょうか?

ヨガを中心にされている方、ウォークやランを中心にされている方、皆様それぞれだと思います。

また時間の都合もあると思いますが、ヨガだけやランだけなど、1つのプログラムだけに偏ってしまっている方もいるのではないでしょうか?

そこで今回ご紹介させていただきますのは、「クロストレーニング」です。

 

クロストレーニングとは、自分の専門種目以外の運動を取り入れるトレーニング方法です。

最近では日本でも取り入れている方が増えており、スキージャンプの葛西紀明選手がトレーニングの一つにスラックラインを取り入れたといのも話題になっていましたね。

一つの運動を繰り返し行っていると、その運動で使われる筋肉だけが発達し身体のバランスが偏ってしまったり、同じ筋肉を使いすぎてスポーツ障害をおこすリスクが高くなってしまいます。

またその動きに特化した身体になってしまい、他のスポーツをするとぎこちなくなってしまったり、とっさの出来事に対応しきれなくなってしまったりしてしまいます。

 

クロストレーニングを行うことで、普段使わない筋肉や神経を刺激しバランス良く鍛えることができ、パフォーマンスの向上や怪我の予防にもつながります。

また、いろいろなスポーツを楽しむことで気分転換になり、精神的にもリフレッシュ効果が期待できます。

 

アスリートほどは運動しない一般の方でも、健康的な生活をおくるためには大切なことです。

ヨガだけされている方は、ウォーク、ランやマウンテンバイクなど有酸素運動を取り入れてみたり、ランニングだけされている方は、ピラティスやスラックラインなど体幹やバランス感覚を鍛えるのもオススメです!

 

BLUE多摩川はプログラムが豊富でクロストレーニングをするには最適な環境です!

ヨガ、ピラティス、ノルディックウォーキング、ランニング、マウンテンバイク、ボルダリング、スラックライン、フラ、トレッキング、トレイルランニング、SUPなど。

 

2017年はまだ参加したことない、参加する頻度が少ないプログラムにもチャレンジし、是非クロストレーニングをしてみてくださいね!

 

スタッフ 平良

イルミネーションウォーク&ジョグin読売ランド


もうすぐクリスマスですね〜!
クリスマスといえば、毎年恒例のイルミネーションを見に行くプログラム、今年も開催いたしました!

今回はウォークとちょっぴりジョグでBLUE多摩川から約7km移動し、読売ランドへ行ってきました!
s__4661250
夕日を眺めながら多摩川沿いをのんびり歩いたり、本気のスピードで歩いたり、少しジョグしたり、あっという間に読売ランドに到着しました!

s__4661253
京王よみうりランド駅から入園口までは、ゴンドラに乗って移動しました。ゴンドラからは東京の夜景と、園内のイルミネーションを上から眺めることができとっても綺麗でした!

s__4661251
園内はいろんな種類のイルミネーションがあり、大人も子どもも十分楽しめます!

s__4661252
園内を歩いた距離も合わせると10kmほどは歩きましたが、楽しみながらだと全然疲れを感じませんね!

アウトドアフィットネスで大切なのは、楽しみながら身体を動かす!

これからもこんな感じで!楽しみながら身体を動かしましょう!

BLUE SPORTS TALK 11月号「スポーツウェアを着こなすための3つのポイント」


「スポーツウェアを着こなすための3つのポイント」

106983603-1

今まで”クラブマネージャー大西のひとことコラム“として連載していたコラムを、今月から“BLUE SPORTS TALK”としてリニューアルいたしました。

タイトルの通り「スポーツに関わるいろいろなお話や、ちょっとためになるお話」を中心にスタッフで書かせていただきます。

リニューアル後の初回は引き続き大西が書かせていただきます。

 

今回はスポーツウェアの着こなしのお話。。。

スポーツが日常になってくると楽しみの一つになるのがスポーツウェアのコディネイト。

自分のお気に入りのウェアやこだわりのスタイルでスポーツをすると気分も上がりますよね。

私自身もスポーツを楽しく続けていくためにもウェアのコーディネイトを楽しむことはすごく大切だと思っています。

今のスポーツウェアは機能性だけでなく、デザイン性にも優れ、街中で着れるものもたくさんあって選ぶのも楽しいですよね!。

 

今回は、そんなスポーツウェアをスマートにカッコよく着こなすためのポイントを3つお伝えしたいと思います。

 

【1】シルエットや丈には気を配ろう!

シルエットや丈の違いで、見た目の印象も大きく変わります。

スポーツウェアは原則、すっきりとしたシルエットがオススメです。あわせてパンツや袖の丈もだぶついているのは避けたいところです。

体型などを気にして、ボディラインがわかりにくいゆったりめのものを選んでしまうと、ウェアがばたついてしまい、スポーツ時の快適性やウェア本来の機能が活かされなくなってしまいます。

また、一説によるとタイトなウェアを着ていると、自身のボディラインへの意識が高まり、それが結果的にカラダを引き締メルことにつながり、逆にゆるい服を着慣れていると、そのゆるさにココロもカラダもそちら自然と引っ張られてしまうと聞いたことがあります。

この話は感覚的にうなずけるところがあります。

決してピチピチウェアがいいということではなく、すっきりとしたシルエットを目指したサイズ選び、ウェア選びがスポーツをするうえでも、見た目の良さを引き立てるのにも大切ということです。

 

【2】シューズなどの小物は遊んでみよう!

トップスやパンツはある程度、色味などを合わせながらも、シューズやウォッチ、サングラスのフレームなど、ちょっとしたポイントの色選びはあえて遊んでみるのもオススメです。

全身統一感のあるコーディネイトももちろん素敵ですが、あえて小物は遊んでみると逆に全体が引き締まって見えたり、いつものコーディネイトも印象がグッと変わったりします。

小物系は”あえて”蛍光色や柄物などにチャレンジするのもオススメです。

 

【3】自分のカラダと姿勢に磨きをかけよう!

最後はやはり、着こなしに大切なのは自身のカラダでしょう。

別にモデルさんのようなスタイルでなければいけないという話ではありません。

日々スポーツを楽しみ、続けていくとそれぞれにあった健康的なカラダになり、健康的な表情やオーラが内側から出てきます。

その基盤があってこその着こなしです。

どんなに素敵なウェアを身にまとっても、やはり内側から出てくるものや、自身の健康的なカラダがあってこそです。

 

ということで、ぜひ今回の3つのポイントを参考にウェアも楽しみながらスポーツのあるライフスタイルを送ってくださいね!

日々のコーディネイトも含め、スポーツを楽しみながら続けていけば、きっと健康的なカラダを手に入れることができ、今よりさらに素敵な着こなしができると思いますよ!

 

記事担当:大西勇輝

2016年10月までの”クラブマネージャー大西のひとことコラム”アーカイブはこちら

クラブマネージャー大西のひとことコラム10月号(2016年)

「スポーツの秋だからこそセルフケアで怪我なく楽しく継続を」

lgf01a201412310500

季節もスポーツの秋となり、日頃からヨガやランなどスポーツを楽しまれている方も、暑い夏に比べて自然とカラダを動かす頻度や強度もアップしてきているのではないでしょうか?

秋は本当に気持ちのいい季節なので、ぜひぜひたっぷりスポーツを楽しんでいただきたいのですが、カラダは正直なものでスポーツの頻度や強度が高まってくると疲労が溜まってしまったり、その疲労が原因で怪我につながってしまったりすることがあります。

そうなってしまうと、日々楽しんでいるスポーツが楽しく継続出来なくなってしまい本末転倒な結果に。。。

そんな残念な結果にならないためにも、日々スポーツを楽しく継続するためにも大切なのが「セルフケア」です。

「セルフケア」とは、その名の通り、自分でできるカラダのケア方法です。

今回は誰でもできる「セルフケア」を3つご紹介いたします。

 

【1】ストレッチ

ストレッチはセルフケアの定番メニューです。

スポーツで酷使した部位の筋肉が凝り固まってしまうと、その部位の張りや痛みだけでなく、その周辺の靭帯や関節などにも悪影響が出てしまい、関節の炎症や痛みにもつながってしまいます。

膝が痛いのも膝に原因があるのではなく、周辺の筋肉の張りなどが原因の場合が多いです。

ですので、運動後やお風呂上がりに自宅でストレッチをこなうことで、筋肉がほぐれ、疲労の蓄積や怪我の予防につながります。

上半身の硬さやコリが原因で腰や足に痛みが出たりする場合もあるので、ストレッチを行う際は時間があれば使った部位だけでなく、全身まんべんなく行うことをオススメします。

BLUE多摩川でも月曜と土曜のプログラムにインストラクターと一緒に行えるストレッチのプログラムがございますのでそちらもぜひお試しあれ。

 

【2】テニスボールでグリグリ自分でマッサージ

これは仰向けやうつ伏せになり、張りを感じる箇所にテニスボールを当てて、自分で体を揺すりながらテニスボールでグリグリと筋肉をほぐす方法です。

自分の手では届かない場所にもアプローチでき、テニスボールの接地面積と硬さがちょうど良いマッサージ効果を生んでくれます。

スポーツ整体などで頻繁にマッサージを受けに行くのは難しいという方も多いと思いますので、そんな方にはテニスボールがオススメです!

 

【3】バランスのよい食事

セルフケアにとても大切なのが食事です。

せっかく運動をしても、カラダに取り込む栄養が不足していると回復が遅れ、疲労が蓄積する原因となってしまいます。

カラダを作る栄養素であるタンパク質、カラダの調子を整えてくれるビタミンやミネラルなどがバランスよく含まれている食事を摂るように心がけましょう。

また、運動後30分以内というのは回復のゴールデンタイムと呼ばれていて、このタイミングにタンパク質中心にカラダの回復を促す栄養素を摂取すると非常に効果的だと言われています。

 

ということで、この秋さらにスポーツを楽しみ、怪我なく継続していくためにこのセルフケアを実践してみてくださいね!

クラブマネージャー大西のひとことコラム9月号(2016年)

「この秋のランニングにオススメ!BLUE拠点で走る多摩川ラン12kmコース」

blue-run-map

ここ1年ほど前からようやくランナーの皆様にも少しずつBLUE多摩川のことを認知していただいているようで、週末を中心にランニングステーション利用で走りに来てくださる方が増えてきました。

そんなランナーの方によく聞かれるのが「どこ走るのがオススメですか?」ということ。

そこでこれからのランニング
シーズンに向けて、あらためてBLUE多摩川推奨の12kmコースをご紹介!

オリジナルのイラストマップも作成しています。

そして全国のランニングコース検索サイト「Runtrip」にも同じコースをアップしています。

このコースはBLUE多摩川から東京側を二子玉川方面まで走り、二子玉川で川崎側に渡り戻ってくる周回コースです。

多摩川だと行った道と同じ道を戻ってくるコース取りになりがちですが、このコースはちょうど良いポイントに橋があるのでぐるっと一周できるのです。

12kmというと日頃から走られている方には短すぎず長すぎず気持ち良く走れるちょうどよい距離、ランニングを始めてまだ経験の浅い方にとっては、長い距離にチャレンジするにはちょうどよい距離ですよね!(ときには2周走るツワモノランナーも!)

我ながらBLUE多摩川はいい位置にあるなぁなんて思っております(笑)

クラブにはレンタルシューズ(無料)やカフェ、WiFi、書籍もございます。

ということで、ランナーの皆様、この秋のランニングシーズンにぜひBLUE多摩川をご利用くださいね!

>>>ランニングの拠点としての利用方法はこちらから

クラブマネージャー大西のひとことコラム8月号(2016年)

 

痩せる、引き締めるために知っておきたい3つのポイント

lgf01a201407291000

痩せたい… もっとカラダを引き締めたい…

このような目的で日々運動を継続されている方も多いと思いますが、なかなか思うような結果を得られず、試行錯誤している方も多いかと思います。

現場にいても「どうやったら痩せますか?」という質問をよく受けます。

今回はそんな方へ、結果につながるシンプルなポイント3つをお伝えします。

 

【1】日常生活に有酸素運動を取り入れる。

脂肪を燃やすのに効果的なのが言わずと知れた”有酸素運動”です。

ジョギング、ウォーキング、スイミング、サイクリングなどが代表的ですが、あえてトレーニングの時間を作らなくても、日常生活の移動の時間などを有酸素運動の時間にしてしまえば効率よくエクササイズができます。

通勤のときにひと駅手前で降りて歩く、階段を積極的に使う、ちょっとした距離なら歩く

このようなちょっとした心がけも、塵も積もれば…ではないですが、カロリー消費、脂肪燃焼効果に貢献してくれます。

腕をしっかり後ろに引いて、少しテンポ上げて歩くとさらに効果的です。

以前は20分以上でないと効果は出ないと言われていましたが、今は10分でも脂肪燃焼効果があり、時間を小分け(10分を朝と夜に1回ずつなど)にしても効果があると言われています。

 

【2】筋肉量を増やす。

筋トレは筋肉がモリモリしてくるから嫌だ…そんなことを考えている女性も多いとは思いますが、筋トレはダイエットに非常に効果的です。

筋肉量が少ないと痩せにくく、逆に筋肉量が増えると基礎代謝もあがり、痩せやすいカラダになります。

重いウエイトを持ってやるトレーニングでなくても、ベーシックな腹筋運動やスクワットで十分効果は得られます。

さらに筋トレを行った後に有酸素運動を行うと脂肪燃焼効果が通常よりも高まると言われています。

女性は特に敬遠しがちな筋トレですが、そんな急に筋肥大することはありませんので、ぜひ積極的に筋トレも取り入れてみてください。

 

【3】腹八分目を心がける。

今は◯◯◯食事法、〇〇抜きダイエットなど、様々な食事法が出回っていますが、まず心がけるのが食べ過ぎないというシンプルなことです。

現代人は食べ過ぎているともよく言われています。

消費と摂取のバランスが取れていないという単純なところに原因のある方が結構いるのです。

食事の内容を気をつけることはもちろん大切ですが、まずはシンプルに摂取量を減らすことが非常に大切です。

一般的には、摂取したカロリーよりも消費したカロリーのほうが約7000kcal多くなければ1kg減らないので、運動(消費)だけでなく、”腹八分目”を心がけて、食事での摂取量にも気を配るようにしてください。(7000kcalって結構大変です)

 

非常にシンプルですがこの3つをポイントに日々取り組んでいけば、きっと結果が数字やボディラインに現れてくるはずです!

これから食欲の秋にもなりますので、ぜひぜひ実践してくださいね!

SUP&シーサイドウォーク!


今年の夏は海へ行こう!
ということで、神奈川県逗子市へ行ってきました!
逗子は海も山も楽しめる良いところでした〜!
プログラムの様子をご紹介します!

S__102514702
逗子駅から徒歩約30分、披露山公園に到着です!
逗子湾が一望できる眺めの良い公園です!

S__102514701
披露山から海へ降る道は、ジャングルのように緑豊かでプチトレッキングが楽しめます!

S__102514700
S__102514698
ウォーキング後は、海に囲まれたお洒落なお店でランチを食べて、、、、

S__102514695
S__102514697
午後はいよいよSUPスタートです!
陸で漕ぎ方を練習して、沖を目指して出発です!

S__102514694
S__102514693
頑張って漕いで、海に落ちて、ボードの上でピラティスして、楽しみながらたくさん体を動かしました!

S__102514696
今回お世話になったのは【フェザーファクトリー】というショップです!
BLUEでピラティスの指導をされていた、しのインストラクターがSUPを教えてくれますよ!
SUPをしたい方、しのさんに会いたい方は遊びに行ってみてください!


1 / 1512345...10...最後 »